リトルグローブの邦画研究所

リトルグローブが日本の映画を紹介します。 邦画が凄いっていうのを証明させます!

2011.03.29(Tue)

リトルグローブの初恋は誰に捧ぐ?

リトルグローブの邦画研究所
こんにちは。リトルグローブです。


今日紹介するのは、「僕の初恋をキミに捧ぐ」です。

累計600万部を突破した、青木琴美による同題の人気コミックを映画化。
重い心臓の病気によって引き裂かれる運命と知りながら、結婚を誓い合った幼なじみの男女による純愛を描いたラブストーリー。
出演は、「花より男子F」の井上真央、「重力ピエロ」の岡田将生。
監督は、「Life 天国で君に逢えたら」の新城毅彦。


あらすじ
8歳の少女・種田繭は、医師である父親の病院に入院していた少年・垣野内逞と出会い、お互いに淡い恋心を抱くようになる。
しかし2人は、逞が心臓の病気を患い、20歳まで生きられないことを偶然知ってしまう。幼い2人は、悲しみに暮れる。
しかし、はかない未来に望みを託し、大人になったら結婚しようという“最低の約束”をする。
やがて時が経ち、2人は少しずつ成長していく。
自分の余命が長くはないことを自覚した逞(岡田将生)は、繭(井上真央)への気持ちを自ら封印し、彼女を遠ざけるようになっていく。
お互いのすべてを知っている2人は、避けることのできない現実に直面し、苦悩する。
さらに、繭に好意を抱く昴や、逞と同じ病気を患っている照が現れる。こうして繭と逞の気持ちが揺れ動いている間にも、逞の病気は進行していった。
しかし、残された時間が少ないことを知った2人のもとに、思いがけない知らせが届く。
れは2人にとって、さらなる悲劇の訪れを告げるものだった。

  1. 2011/03/29(火) 12:04:13|
  2. 映画|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<純粋な恋を大切にしたい株式会社リトルグローブです。 | ホーム | 株式会社リトルグローブの心もほっこり暖かく。>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hagurosouiti2129.dtiblog.com/tb.php/17-7a25373b

プロフィール

株式会社リトルグローブ

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約