リトルグローブの邦画研究所

リトルグローブが日本の映画を紹介します。 邦画が凄いっていうのを証明させます!

2011.04.02(Sat)

東大和市の「街おこし」映画。

株式会社リトルグローブの邦画研究所
こんにちは。株式会社リトルグローブです。

今日ご紹介する邦画は、人生ごっこ!?です!


街興しに繋がる市民参加型の新たな映画づくりのスタイルに挑む「らくだ銀座」の林弘樹監督が、東京都東大和市を舞台に描くヒューマン・ドラマ。
ひょんなことから死後の世界で強制的に自らの人生を顧みる旅に送られた主人公が、初めて人との繋がりに目覚めていく姿を描く。


東京都東大和市に住む普通の人々の寄付や協力によって作られた映画だそうです。
スタッフもほぼ一般の人々で作られているにもかかわらず、普通の映画と同じくらいのクオリティ!

今まで歩いてきた人生の中で 一度も、一瞬たりとも後悔をした事がない人なんて居ないんじゃないかと思います。

生きているうちに、何をするか?
そう思わされる作品になっています。

大切な人と一緒に観ることをお勧めします。
(株式会社リトルグローブは1人で観ましたが笑)


笑いあり、感動あり、自分の生き方についても考えさせられるそんな映画です。
一見の価値ありです!!
  1. 2011/04/02(土) 15:58:41|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<株式会社リトルグローブの心もほっこり暖かく。 | ホーム | 青春でスバラシイ・・株式会社リトルグローブおすすめ>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hagurosouiti2129.dtiblog.com/tb.php/19-69887a07

プロフィール

株式会社リトルグローブ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約