リトルグローブの邦画研究所

リトルグローブが日本の映画を紹介します。 邦画が凄いっていうのを証明させます!

2011.08.04(Thu)

泣きまくりのなくもんか

こんにちは!リトルグローブです。

今日もリトルグローブが、おすすめの邦画をアップしていきます!

今日のオススメは・・・

なくもんか
 です。


『舞妓Haaaan!!!』の監督:水田伸生×脚本:宮藤官九郎のコンビが再び作り上げたのは、笑って泣けるホームドラマ。
両親の離婚後父親に捨てられ、それでも笑顔を絶やさずに生きてきた兄・祐太。
母親の死んだ後イジメられないよう、お笑いを頼りに生きてきた弟・祐介。
そんな複雑な過去を持つ生き別れの兄弟の関係を軸に“家族”というものを真っ正面から描いていく。
宮藤脚本らしいアクがあって活きのいいキャラクターを、主演の阿部サダヲはじめ、瑛太、竹内結子らがそれぞれ特徴ある演技で表現。
それを水田監督のテンポのよい演出が支える。
観た後に家族とハムカツが恋しくなる作品だ。


【あらすじ】

兄・祐太(阿部サダヲ)と弟・祐介(瑛太)は幼い頃、無茶苦茶な人生を送る父・下井草健太(井原剛志)に捨てられ、お互いの顔も知らずに生き別れていた。
不幸な生い立ちにもかかわらず、その境遇に負けずに笑顔で毎日を生きる2人。そして今。兄・祐太は、人に頼まれごとをされると何一つ断ることができない、究極のお人好し。
8才のとき、東京下町・善人通り商店街の“デリカの山ちゃん”初代店主(カンニング竹山)に引き取られ、実の息子のように優しく育てられた。
その恩返しに懸命に働き、人柄と秘伝のソースをかけたハムカツを名物に、“山ちゃん”を行列のできる超人気店に成長させていた。
一方、弟の祐介は、赤の他人である金城大介(塚本高史)と兄弟漫才師“金城ブラザーズ”として大ブレイク。
今や、超売れっ子のお笑い芸人になっていた。
その上、大介が“金城ブラザーズ”の貧乏な幼少時代をお涙頂戴モノとして書いた自伝小説が大ベストセラーに。
もちろん、その内容は全くのウソ。
金城ブラザーズは、本当の兄弟でないことを世間に隠していた。
そんなある日。
10数年前に出て行ったきりだった“山ちゃん”初代店主の一人娘・徹子(竹内結子)が突然帰ってくる。
しかも、子供の頃はデブで不細工だったが、別人のような超美人に変わっていた。
突然の帰宅、謎の激痩せ、確実なプチ整形。数々の疑惑が残る徹子を、祐太は問い詰めることなく笑顔で温かく迎え入れる。
初代店主の“デブじゃなきゃ、嫁にもらって欲しいんだけどな……”という遺言を受け、徹子をずっと待ち続けていたのだ。
祐太は、しおらしく店を手伝う徹子に、どさくさに紛れてプロポーズ。
めでたく結婚に至るが、婚姻届を出すために戸籍謄本を手に入れた佑太は、金城ブラザースの佑介が、実の弟であることを知ってしまう……。


アベサダ、クドカン、竹内結子&瑛太。もう、キャスト的には大満足。
舞妓 Haaaan!!!で、アベサダのこれでもか!って感じのクドイ演技にハマった人は、この映画も好きだと思う。
なくもんかは、笑いだけじゃなく、ほろりとさせられる部分もあって、クドカン色は、若干薄いけど、よくある兄弟生き別れって話をベースに、
ここまでお話を広げられるなんて、さすがクドカン!



最高に笑えて、最高に泣いた映画だったので、いろんな方に見てもらいたいです。
いつもは、伏線やつじつまを重要視する私ですが、この映画はなんだか途中からそんなことはどうでも良くなり、ただただ笑える場面で笑い。
泣けるシーンでは泣く事に専念してみていました。
なんか、体中から力が抜けて汚い水やらなんやらが沢山出た感じです。

人は、無意識の中で他人に気に入られようと振る舞い、無理をしながら生きていくもの。
その窮屈な思いをしている現代の人々に、ほんの。
そう、ほ〜〜〜んの小さな風穴を開ける事。
それが、この映画のテーマなのではないでしょうか?
  1. 2011/08/04(木) 14:19:19|
  2. 邦画|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:0
<<純愛スローラブストーリー | ホーム | 昭和の青春時代>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hagurosouiti2129.dtiblog.com/tb.php/47-f2d9d66d

モンクレール 公式

リトルグローブの邦画研究所 泣きまくりのなくもんか
  1. 2013/12/12(木) 21:58:50 |
  2. モンクレール 公式

プロフィール

株式会社リトルグローブ

カレンダー

11 | 2017/12 | 01
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約